早稲田大学 文化資源情報ポータル
日本金石拓本コレクションデータベース
データベース概要
 會津八一の弟子であり、日本金石文研究の第一人者の加藤諄先生より、 日本金石文拓本とその関係資料約1500点を当館にご寄贈いただきました。 その内容は飛鳥時代から近現代に及ぶ鐘銘、碑銘、 仏足石拓本、建築銘、仏像図様など多種多様なものですが、 そのうち本データベースには約120点を収録しています。
収録資料例
「秋艸道人法融寺歌碑及び碑陰」, 歌碑, 1960年
「芭蕉西光寺新句碑」, 句碑, 1975年
「観心寺阿弥陀像光背及び裏面造像記」, 造像記, 658年
「薬師寺東塔擦銘」, 建築銘, 680年
データ提供元サイトはこちら